Read Article

バイクの車検の値段はいくらかかる?法定費用は。

バイクの車検の値段はいくらかかる?法定費用は。

250ccを超える大型バイクは、車検が必要です。

バイクの車検期間は自動車と同じで、新車の車検期間は3年間ですが継続車検は2年間になります。

車検の手続きは、全国どこでも最寄りの陸運局に車両を持ち込んで検査を受けることができます。
自分で持ち込むユーザー車検も可能ですが、点検整備をきちんとしておかないといけないので、なかなか大変です。

このサイトの記事を読んでいるリターンラーダーの皆さんは、販売店に持ち込んで車検代行を依頼するのが普通でしょう。
今回は、代行依頼をしてとして値段がいくらになるのかを、わたしの実際の例を示しながら解説します。

車検に出したバイクはVストローム650

SUZUKI Vストローム650ABS(2013年4月初期登録)で、3年後の2016年に初めての車検です。

走行距離は、13,993キロで、プラグとタイヤとチェーンの交換はしませんでした。
交換したのは、消耗品のエンジンオイルとブレーキフルードだけです。

バイクの車検の法定費用は

ユーザー車検でも業者による代行でも、法定費用は同じです。
また、排気量が300ccの比較的小さいバイクでも、1600ccの大型クルーザーでも法定費用は同じです。

費用項目 金額
自賠責保険 13,640円
重量税(年数による) 3,800円~5,000円
印紙・証紙1,700円
法定費用合計19,140円~20,340円

費用項目の詳細は、以下の通りです。

自賠責保険

24ヶ月契約で13,640円です。

自賠責保険の料金表を見ると、25ヶ月という欄があります。
これは、車検が切れてしまったときに使うようで、継続車検の場合は24ヶ月の契約です。

他に12ヶ月と36ヶ月の設定がありますが、12ヶ月は現在では使用しません。
36ヶ月は新車の場合なので、継続車検では使いません。

 

重量税

重量税は、排気量に関係なく通常は3,800円です。

ただし、登録から12年以上過ぎた古いバイクでは、下表の通り課税金額が加算されます。

 登録からの年数車検時の重量税
~12年3,800円
13年~17年4,400円
18年~5,000円

 

印紙・証紙

車検の申請には車検手数料として、「自動車審査証紙」と「自動車検査登録印紙」が必要です。

新車登録では若干異なりますが、継続車検では、自動車審査証紙代1,300円と自動車検査登録印紙代400円です。

合わせて1,700円が印紙・証紙代になります。



車検代行を依頼すると基本料はいくら

これは販売店や業者によって違いますが、わたしが使っている販売店の実際の例を示します。

修理や部品交換が一切ないとすると、これだけの費用で収まります。

 費用項目金額
 24ヶ月点検15,000円
 車検代行11,000円
綜合検査費 6,000円
消費税 2,560円
点検代行費合計34,560円

 

  • 法定費用が、19,140円
  • 検査代行費用が、34,560円
  • 合計 53,700円

消耗品や部品交換がなければこれだけで済むはずですが、実際には修理費などが別途発生します。

 

実際に発生しそうな追加費用とは

前回のわたしの車検で発生した費用を紹介します。

エンジンオイル交換

エンジンオイル交換費用が4,968円でした。

材料費は4,600円で消費税が368円です。
Vストローム650ABSのオイル容量は2.5Lで、単価1,840円の計算です。

自分でオイル交換ができる人なら、もっと安くあがったことでしょう。
オイル交換自体はできそうですが、廃油の処理がめんどうですね。

ブレーキフルード交換

材料費と技術料で5,616円でした。

フルードの材料費が、フロント、リアブレーキ、ABSで3200円。
交換の技術料が2,000円かかりました。
消費税が416円です。

フューエルポンプの漏れ

フューエルポンプのOリングが傷んでいたので交換しました。

材料費が1,650円で、技術料が2,400円でした。
消費税が324円です。

合わせて、4,374円です。

追加費用の合計は

  • エンジンオイル 4,968円
  • ブレーキフルード 5,616円
  • フューエルポンプOリング 4,374円
  • 合計 14,958円

 

まとめ

結局合計金額は

  • 法定費用が、19,140円
  • 検査代行費用が、34,560円
  • 消耗品と修理費が、14,958円

車検費用合計は、68,658円でした。

修理が殆どなかったので、販売店に依頼すれば、ほぼ最小価格でも、この程度はかかるようです。

 

車検の時期ではありませんが、翌年にプラグとチェーン、スプロケットを交換しました。

その時の費用概算は次の通りでした。

  • プラグ交換 約2万円
  • チェーン 約2.5万円
  • スプロケット(前後)約2.2万円
  • 合計 約6.7万円(交換費用含む)

こんな費用が車検と重なったら、車検費用がバカ高くなります。
修理費用や消耗品代は、車検とは別に計算するのが妥当です。



URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*

Return Top